情報商材アフィリエイトの特典の作り方!

こんにちは、nacaです。

 

 

情報商材アフィリエイトで特典作りに苦戦している方に向けて、

  • 情報商材アフィリエイトの特典の作り方
  • 情報商材アフィリエイトの特典の魅せ方と演出
  • 特典作成以前に重要な信頼という視点

という3つの点についてお話します。

 

この記事をご覧になっているあなたは、もしかしたら

「情報商材アフィリエイトの成約をとるためには、特典のボリュームや質の高いものを大量につけることが必要だ」

と感じているかもしれません。

 

これは、部分的には正しいとも言えます。

 

なぜならば、情報商材を購入しようと思った場合、

「誰から買えば一番得なのか?」と考えるのはよくある事だからです。

 

 

しょぼい特典をつけているアフィリエイターと大量の特典をつけているアフィリエイターを比べれば、

誰しも後者に興味がひいてしまうのも仕方ありません。

 

そういった理由からも、

情報商材アフィリエイトで成約をとるのには、特典の量と質が大事だ

と言われているわけです。

 

大量の特典を全て活用なんてできませんけどね(笑)

 

ただ、情報商材アフィリエイトにおける特典作りにはもっともっと重要な視点もありますので、今回はその視点についても解説していきます。

 

 

そういうわけで、最初に、

どうすれば成約数を高められるような魅力的な特典を作ることができるのか?

という点から順番にお話していきましょう。

 

この記事を読むことで、

  • 情報商材アフィリエイトで稼ぐには大量の特典が必要だ
  • 自分には特典を作る知識なんてないよ…
  • 先行者がたくさんいるから勝てるはずがない

というネガティブな考えから脱却でき、情報商材アフィリエイトにおける特典の本質について知ることができるので、

視野を広げるためにもぜひとも最後までご覧になっていただければなと思います。

 

 

情報商材アフィリエイトの特典の作り方と演出

 

情報商材アフィリエイトにおいて、魅力的な特典を作って成約を取るためには、

以下の2つのポイントがあると私は思います。

 

情報商材アフィリエイトにおける特典作りで意識するべきこと
  1. 特典は自分で0から全部を作る必要はない
  2. 特典の演出や魅せ方にこだわって、興味をひく構成にする

 

1 特典は自分で0から作る必要はない

まず、情報商材アフィリエイトにおける特典作りに関して真っ先に言えることが、

特典は全て自分で0から作る必要はないという事です。

 

自分で作る必要がないというのは、他人のコンテンツを丸パクリすればいいという意味ではなく、

ネット上のコンテンツをまとめるだけで、十分に価値があるということを意味します。

 

今の時代、ネットで情報を探そうと思えば、それこそなんだって見つかるんですよね。

 

例えば、アフィリエイト、YouTubeアドセンスなどの稼ぐための具体的なノウハウや、

恋愛系のジャンルならば、モテるノウハウといったようなものは大抵は検索すれば、どこかしらに転がっています。

 

逆に、情報過多すぎ、質の良い情報もそうでない情報も大量にあふれまくっているせいで、多くのユーザーが、

  • 質の高い情報を自分で探すやり方がわからない
  • 嘘か本当かわからない情報がありすぎて選別が難しい
  • 自分で検索して情報を掴みに行くのがめんどくさい

と感じているわけです。

 

であれば、そういった方の悩みを解決するために、

あなたがネット上にあふれる情報を集めてまとめれば、それだけでも立派な特典というコンテンツになると言えます。

 

もちろん、集めた情報をただ丸パクリすればいいというわけではありません。

 

ネット上に溢れる情報を、あなたなりの解釈や成功談・失敗談を踏まえて、見込み客が理解しやすいように書き加えていけば、

それは立派なあなただけの特典になるのです。

 

 

例えば、トレンドアフィリエイトの教材を売るのであれば、

  • アクセスアップの方法
  • アクセスが集まりやすい記事ネタの探し方
  • 読みやすい記事を書く方法

といった感じでネット上から情報を探してきて、あなたなりにまとめあげればいいということになります。

 

さらに、実際にノウハウを試した際の成功談・失敗談はとても貴重な体験談になりますね。

それこそあなたしか話せない独自性のあるコンテンツになるので、可能な限り特典にいれるのがいいです。

 

なので、「自分には特典を作れるほどの知識もスキルもありません」という場合は、

見込み客がほしがるような情報を“まとめるだけでも十分に価値がある”ことになるのです。

 

 

2 特典の内容以上に、演出や魅せ方が重要である

 

特典の中身以上に、演出や魅せ方が重要であるということです。

 

こちらの特典の「演出」や「魅せ方」に関しては、あまり得意でない人が多い印象を受けます。

そもそもこの部分に手を抜いている人が多すぎです。

 

見込み客に対して、もっと感情を揺さぶるような演出をしていければ、より成約率は高まっていきます

 

実際、なんの演出もされていない特典の魅せ方をされても、見込み客は購買意欲がわきにくいので、

成約には繋がりづらいものになってしまいます。

テレビや雑誌などでも必ず興味を惹くような演出がされるのと同じですね。

 

例えば、

  • 商品名を明かさずに、ストーリー仕立てのCM構成にして興味をひかせる
  • 「この後、衝撃の展開が…!?」と視聴者の期待を煽る
  • 雑誌の表紙に、“あの○○が衝撃的すぎる姿を披露!?”と記載する

と言った感じで、必ず見込み客やユーザーの興味をひくような演出や魅せ方がされているわけです。

 

 

これを情報商材アフィリエイトにおける特典表記に当てはめてみれば、

「トレンドアフィリエイトにおけるプロフィールの作り方」

なんて特典の表記があっても、そんなありきたりな文面には誰も大した興味をひいてくれないわけであり、

見込み客の反応は取りずらいと言えます。

 

 

しかし、下のような感じに魅せ方にこだわって演出すれば、

「ほとんどの人が見逃している、トレンドアフィリエイトで圧倒的な結果を出す“たった1つのポイント”」

といった感じで、見込み客に

「たった1つのポイントって一体なんなのだろうか?」と興味・関心を抱かせることができるわけです。

 

 

もちろん、演出だけして中身がすっからかんなのは論外ですので、中身を伴った上での演出ということが必要になります。

 

 

「情報商材の特典が作れなくて困っている」とお悩みの場合、

  1. 特典は自分で0から全部を作る必要はない
  2. 特典の演出や魅せ方にこだわって、興味をひく構成にする

の2点を、是非意識してみてください。

 

ただ・・・

ここまで情報商材アフィリエイトの特典の作り方を説明してきましたが、実はもっと簡単に成約に至らせる方法があります。

というわけで、次にそちらについて話していきましょう。

 

 

情報商材アフィリエイトの特典そのものよりも重要なこと

 

情報商材アフィリエイトにおける特典の作り方と魅せ方の2点について話してきましたが、

実はもっと簡単に情報商材を成約させる方法があります。

 

それは、見込み客から「信頼される」という最もシンプルな方法です。

 

  • どれだけ大量の特典をつけようと、
  • 演出して魅せ方にこだわろうと、

多くの人は、信頼できる、自分の好きな人から商品を買いたいと思っているものなのです。

 

 

「どうすれば見込み客が買ってくれるほど好きになってもらえるんだ?」

 

と言えば、あなたの普段からの発信内容や読者との信頼関係があればいいというわけです。

 

つまり、普段から読者にとって有益な情報を発信していて、なおかつ何度もメールでやりとりをしていたりすると、

あなたのことを人として好きになってくれるわけです(これを信頼残高が貯まると言われます)。

 

そうやって、見込み客との間に信頼関係を築いていけば、「この人から買いたい」と自然と思ってもらえるようになります。

 

 

なので、特典のボリュームを大量にしたり、魅せ方を演出することももちろん大事ではあるのですが、

それ以上に、この人から買いたいと思ってもらえるような、日頃からの信頼関係の構築がよりいっそう大切というわけです。

 

 

まとめ

 

情報商材アフィリエイトで特典を作る時に重要なのが、次の2点です。

 

  1. 特典は自分で0から全部を作る必要はない
  2. 特典の演出や魅せ方にこだわって、興味をひく構成にする

 

要は、特典の中身はネット上からキュレーションしてきて、

なおかつ、特典の表記の際に、見込み客の興味をひくような構成にするというものですね。

 

 

ただ、実はそれよりも大事なのが、

普段からの読者との信頼関係を築き、「あなたから買いたい!!」と思ってもらうということです。

 

いきなり信頼関係を築くのは難しいのですがどうすればいいですが、

最初の2つのポイントを重視していき、同時並行で読者との信頼関係構築をしていければ大丈夫です。

 

実際、信頼関係構築と言っても、高度なことをするわけもないですし、ブログやメルマガなどで価値提供を続けていったり、

個別にメールやSkypeで相談に乗っていたりすれば、自然と関係性は出来上がってきます。

 

本日も最後まで御覧いただき、ありがとうございました。