リストマーケティング

こんにちは、nacaです。

 

今日はリストマーケティングについて僕の知る限りお話いたします!

 

 

リストマーケティング概要

 

ネットビジネスで最終的に行き着くところ、それが「リストマーケティング」です。

はっ!? と思うかもしれませんが、ネットビジネスで大きく稼いでいる人や本当の自由を手に入れている人がやっているのが、
リストマーケティングなのです。

ちなみに、この方法は江戸時代から続いています。
江戸時代は火事があれば一帯が全て燃えてしまいます。

ある呉服屋さんがこんにゃくを混ぜ込んだ紙に顧客のリストを混ぜ込んで、火事の際にはそれを井戸に投げ込んでリストの焼失を防ぎ、

また一から始めるときにも顧客のリストは残っているので早く復活できるというものです。それだけ顧客リストは重要です!

 

ネットビジネスで自由になりたいのであれば、リストマーケティング以外にほぼ有り得ません。

 

ネットの最大の魅力である「レバレッジ」を効かせて、仕組化・自動化をやっていくのであればこれしかないのです。

プラットホーム依存のビジネスは、そのプラットホームがルールを変えたら、それに従わなければいけません。

ですので、いつ何が起きても文句はいえないのです。それだと長期的に安定して稼ぐことはできません。
つまり「不安定」だということです。

そういった点からも、リストがあれば安定できるリストマーケティングをやっていくことが最強だといえます。

 

【リストマーケティングをやる上で絶対にやること】
①情報発信をしながらメディアを強くする。
→できるだけ色々なメディアを使うこと(メディアによって属性が違う)
②フリー戦略で使う無料プレゼントを作成する。

※これについては次章で詳しく説明します。
③LP (ランディングページ)を作成する。

 

 

フリー戦略について

 

リストマーケティングは、リストが取れないと何も始まりません。

そこでとても重要になるのが「フリー戦略」です。
これができないとリスト取りは正直厳しいです。
ですので、絶対にマスターしていきましょう!!

 

フリー戦略では、動画がオススメです。
PDFでのプレゼントでもいいですが、わかりやすさでいうと、圧倒的に動画がいいです。

そして、フリー戦略でお渡しするプレゼントは、「有料級の価値が」ないと意味がありません。

このプレゼントでいかに「期待を超えたもの」をお渡しできるのかが、重要なのです。

ですので、絶対に手を抜いてはいけません。
ガチで作りましょう!!

「期待を超える」ことで感動が生まれるのです。

 

 

LINE@とメルマガどっちがいいの?

 

最初はLINE@への集客でもいいですが、早い段階でメールアドレスを取得できるようにメルマガをやっていきましょう。

結論からいうとどっちもやっていた方がいいです。

メルマガをやることで格段に自由度が増します。

 

 

究極のギブが究極の信頼を作る

 

人はどういう人から商品を買おうと思うでしょうか?
最低限の条件として「信頼できない人」からは買わないですよね?

ではどうすれば信頼を獲得できるのでしょうか?

 

自分が今までに得てきた情報(有料、無料に限らず)を無料で提供しましょう!

人というものは無料で有益な情報を貰えたら、相手を信用しますし、何か返したいと考えてしまうものです!

有料、無料に限らず、有益な情報は惜しみなく提供した方が間違いなく信頼を手に入れられます。

 

他で有料で売られている手法や情報を無償で提供しているサイトがあったとして、その情報を無料で提供しているサイトを見つけた時、

「えっ、この人僕が有料で買った情報を無料で提供しちゃってるよ!」「この人の引き出しには、これより深い情報が入っているのでは?」

と思いますよね?

 

 

 

メルマガ(ステップメール)について

 

これはリストマーケティングをする上で、絶対にやった方がいいです。

というより、自由になりたいのであれば、これしかないという感じです!!

 

自分の商品がない場合は、最初はメルマガ(ステップメール)で人の商品を売りましょう。

つまり、アフィリエイトをするということです。

そして、アフィリエイトでできた実績をもとに、「メルマガ(ステップメール)を使って商品を売る方法」という
自分の商品を作って売って行きましょう!!

 

初期にアフィリエイト以外で自分の商品のないという方は、僕のメルマガに登録して頂けると、

その中にヒント(答え?)が入っています。

 

これができれば晴れて自動化に進むことができます!!