情報商材とは?

こんにちは、nacaです。

 

情報商材と言うものについて。

聞きなれない方もいると思いますので、ここで説明しておきます。

 

1.情報商材とは?

 

情報商材とは、実際の商品やサービスなどではなく、「アフィリエイトのやり方」などの情報がまとめられた商品の事を言います。

ある特定の情報について、メールマガジン・PDF・動画・音声などの媒介を通して購入者の手に入ります。

 

その料金は比較的高く、良い商品なら1万円も2万円もざらです。

主にこのようなASPで売られています↓

http://www.infotop.jp/

 

一般の方から見れば、料金が驚くほど高く感じ、詐欺を疑ってしまう事も多々ありますね。

しかし、この情報というものの価値は現代では他の追随を許しません。

 

仮に、その商材を買って3か月で月収10万円を稼げたとします。

それを1万円程で買えたらかなりの利益になりますよね?

 

まともにやれば、毎月10万円を常に稼げるのです。

もっとやりこめば、それが月収30万円にもなります。

 

たった一つの情報商材を買うだけで、それから先の人生で稼げる金額が大きく変わる事になるのです。

 

そう考えると、そこまで高額には感じなくなりませんか?

現に2~3万簡単に手に入る方法も存在します!

 

情報商材は他の商品のように、買ったらそれが壊れるまで終わりと言うものではありません。

物によっては、一生あなたを稼がせてくれる可能性を秘めているのです。

 

それに加えて、現在はもう詐欺のような商品はそう簡単に売れません。

インターネット売買に関しては、国民全体がもう免疫のようなものを持っているので。

なので、まともじゃない商品は自然と淘汰されていきます。

 

という事は、今なお購入され続けている商品は相当有益な情報を扱っている、という事がわかるのです。

変な商品を見極めることは、そんなに難しいことではありません。

 

さらに、ネットビジネスの世界において情報は圧倒的な武器になります。

 

インターネットのシステムを使って大量の人を集める情報。

文章だけで物を売る技術を扱った情報。

アフィリエイトの売り上げを倍にする裏技についての情報。

など、それ自体が稼ぎに直結するようなものばかりです。

逆に言えば、もうこの情報商材なしではまともに稼ぐことはできなくなっています。

 

ブログなど書かれた無料の情報では、普通の知識は得られます。

しかし、それだけで稼げるようになるほどビジネスは甘くありません。

 

無料の情報で稼げてしまったら、

情報商材の存在意義がありませんから。

毎日何万個も情報商材が売れているという事実が、有料の情報を購入する必要性を示しているのです。

 

アフィリエイトで物を売る、という事を自分ひとりで一から磨いていくのには相当な時間が掛かります。

何年かかるかわかりません。

しかし、有益な情報は、既に稼いでいる人たちが自分たちのこれまれでの成果を上げた方法をすべて詰め込んだものです。

 

これを手に入れるだけで、何年分も稼ぐまでにショートカットできるのです。

言ってしまえば、既に何億円も稼いでいる商品製作者の情報を買えば、月に100万円を稼ぐことも簡単にできるという訳です。

 

自分が稼ぐために、既に成功している人のノウハウを吸収し続ける。

自己投資はビジネスの基本です。

 

そして、アフィリエイトは自分の才能やアイデアで稼ぐものではありません。

既に確立された稼ぐまでの道筋を正確に進みながら作業することが成功の絶対条件です。

 

自分でアイデアを考えだすのではなく、ノウハウ通りにどうすればできるのかを考える力が必須になります。

その確立された道を教えてくれるのが情報商材なのです。

いわば、アフィリエイトの地図ですね。

 

ネットビジネスは一般の方にとってはまだ未知の領域です。

その暗黒大陸で地図を持っているのと持っていないのとでは、結果に圧倒的な差が出てきます。

 

まず、優秀な案内図を手に入れる。

新しい世界で生きていくのに、非常に重要な事です。

 

知識に投資しなければ、一向に稼げるようにならないという事を覚えておいてください。